温泉の思い出をお風呂について、温泉宿についてつれづれと。

menu

温泉の思い出〜お風呂と温泉宿〜

私と温泉

私はよく、時間があるとスーパー銭湯にいきます。

何も考えず汗をかく時間が、大好きです。

目が悪い私は、メガネをかけたまま入浴するのですが、結果的にメガネも曇り何も見えないという流れが毎回の鉄板ネタです。

入浴のお楽しみ

お風呂の入浴中は、人間観察するのが好きです。

サウナと水風呂を繰り返し行う人や友達同士でお風呂に来てる人。

いろいろあるお風呂を転々と回る人や、真っ先に露天風呂へ向かう人。

性格や年齢によってもお風呂の楽しみ方は様々なんだと認識させられながら、私は同じお風呂にずっと浸かり汗を出し続けます。

コダワリの入浴方法

出来るだけ半身浴を心がけたい私は、深いお風呂では時にひざ立ちをしながら入浴します。

足が痛くなったらお風呂の中にある階段に座ったりして入浴します。

最低でも30分を目安に入浴すると、お風呂から上がっても汗が引かない状況が作れます。

家ではユニットでのんびり出来ないお風呂の私は、スーパー銭湯はゆっくり楽しめるまるで遊園地といっても過言ではないような場所です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

Related Posts (YARPP)