温泉の思い出をお風呂について、温泉宿についてつれづれと。

menu

温泉の思い出〜お風呂と温泉宿〜

サウナと水風呂

サウナと水風呂は交互に入るのにとても気持ちがよい。

HSPをしよう!

父親の温泉スタイル

父親が温泉がとても好きで、よく小さなころから温泉につれていかれてました。

父親はよくサウナに入って水風呂に入るの繰り返しをしていました。

小さかった私はサウナは暑いし水風呂は冷たし、何がそんなに気持ちいいのかが
わかりませんでした。

ですが、年を取るにつれてその気持ち良さがわかってきたのです。

サウナに少し我慢して長い間入ってから水風呂に入ると一気に体が冷えて全身の疲れがとれていくような感覚になるのです。

それが本当に気持ちよくなり私は父親のように現在はサウナと水風呂の交互に入るにハマっています。

サウナと水風呂は健康によい

実際のところサウナと水風呂を交互に入るのは気持ちいいだけではなく、もちろんサウナでいっぱい汗を流しているのでお肌もツヤツヤになります

しかも新陳代謝を高めて、病気になりにくい体になるそうです。

サウナと水風呂は交互に入るのは健康にもいいんですね。

最近ではサウナと水風呂の前にはマナーの注意書きがよく張ってあります。

サウナで汗をたくさん流した後に、そのまま汗をかいてるのにもかかわらず水風呂に入る人がたくさんいるからです。

「温泉に入るときはまずかけ湯をしてから温泉に入る」のように「サウナから出たら汗を流す」というのも早く定着してほしいものですね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 99

    毎週一回温泉に通っています

  2. 33

    筋湯温泉の思い出

  3. 15

    温泉について

Related Posts (YARPP)